当院におけるインターンシップご案内

新型コロナウィルス感染対策により、全国的に多くの大学、専門学校が臨地実習を中止・短縮し、学内実習へ移行しているため、精神科の臨床を経験していない学生も多い現状があります。

インターンシップは、病院などの実際の業務や働く環境の体験を通じて、看護師として働くことの理解を深める貴重な経験となり、当院の精神科への就職を考えている学生の方に、精神看護の実際を体験し精神看護の理解を深めていただきたいと思います。

当院では、感染対策を講じたうえで、随時インターンシップを開催しております。

感染においては飲食が重要な意味を持つため、参加する学生は【院内で食事をしない】、【患者さんの食事にも関与しない】ということを前提に、10時から14時の時間へ短縮して開催しています。

患者さんの昼食時間は看護部によるオリエンテーションの時間といたします。

短い時間ではありますが、参加者がインターンシップの目標が達成できるよう、なるべく個々の希望等に合わせて計画いたします。

開催にあたっては、今後の感染状況により中止になることがありますのでご了承ください

参加の際は、ご自身の健康管理を厳重に行い、少しでも体調が思わしくない場合や親近者の方々の感染状況等により、参加をご遠慮いただきますので併せてご了承ください。(別途 健康管理表を提出いただきます)。

また、参加後も健康管理を継続し、万一発熱や感冒症状等が生じた際は連絡をいただくようお願いいたします。

インターンシップ開催期間:土日を除く平日、10時~14時

インターンシップ概要はこちら

※参加をご希望の方は、日程調整及び健康管理確認の為、参加希望の2週間前迄に採用担当までご連絡ください。